スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログへ ←ぽちっとしていただけるととてもうれしいです。cocomoco
にほんブログ村

トレック to 巾着田(その2)

巾着田への道の続きです。


そして、ひたすら歩いて到着した山小屋。
PA080231_convert_4.jpg

こちらでお昼休憩です。
PA080233_convert_20111027153233.jpg


そしてその後もどんどん歩きます。。。(゜o゜)
PA080206_convert_3.jpg










ずんずん進むと・・・・








じゃん!


ひろーい景色が私たちを出迎えてくれました!

PA080236_convert_.jpg



鳥居が神々しいですっ。
PA080245_convert_7.jpg



思い思いにみんな歩きました。



PA080239_convert_5.jpg
仕事の電話かかってきてしまった社長とベトナム兵。






このあとは山を下り、目的の巾着田です。

巾着田というのは、どうやら川が蛇行して作られた地形が巾着の形をしているところから名づけられたようです。


そして山を下りると曼珠沙華のジュータンが。
PA080255_convert.jpg

PA080248_convert_6.jpg

まだまだきれいですが、一番のピークは終わっていたようです。

こちらのエリアは本来有料なのですが、多分時期も終わりということで無料になっていました。
PA080256_convert_8.jpg



曼珠沙華を満喫したあとは、道を隔てた向こう側にある古民家見学。
PA080270_convert_20111027153230.jpg





通りすがりの山下清先生。「画伯」と呼ばれていました。
PA080274_convert_.jpg
着ぐるみ着用でしょうか。いえ、ビールの飲みすぎですね。





最後は巾着田を囲むように流れる高麗川の橋からです。
PA080267_convert_9.jpg
おつかれさまでした~!









最後に。
今回の記事の写真はすべてみんなのアイドル(?)やしきくんの撮影によるものです。
PA080221_convert_20111027160839.jpg
今回の段取りもやってれました。ありがとうございます。

フットワークの軽い20代半ばの男子です。
気になる方がいましたら私cocomocoまでご連絡ください☆(笑

にほんブログ村 猫ブログへ ←ぽちっとしていただけるととてもうれしいです。cocomoco
にほんブログ村

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

山下清先生

久しぶりにみてみたら…【山下清先生】で大爆笑久しぶりに笑いました~。
私も明日は休みとって山行きます。

Re: 山下清先生

きなこさま☆

コメントどうもありがとうございますっ!
このコメントはきっと画伯も喜ぶと思いますヽ(^。^)ノ
そちらだとどの辺の山行くのかな?きっと紅葉がきれいでしょうね~。

プロフィール

ここもこちゃん

Author:ここもこちゃん
エリア:東京
分 野:ねこ関係、趣味系
    まち系

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。