スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 猫ブログへ ←ぽちっとしていただけるととてもうれしいです。cocomoco
にほんブログ村

親子?

ホントの親子見たい…

スポンサーサイト
にほんブログ村 猫ブログへ ←ぽちっとしていただけるととてもうれしいです。cocomoco
にほんブログ村

久々アップです

3か月ぶりです。
7月28日にちびっこ誕生です。


まあ、うーちゃんの弟ですね(^^)/


最近うーちゃんは「うーじろう」と呼ばれてます。
初代うーちゃんが「うーたろう」だったのでその流れかな。

こちらは子供とうーちゃんのW育児。。。
いえ、うーじろうの育児はみーちゃんがひたすらがんばってます。




あいかわらずゆるーいうーちゃんです。
これでも来た時の倍以上大きくなってるんですよ~

毎日忙しいのですが、癒してくれます。。。うーじろうとみーちゃんが♡

早く一緒に遊べるようになるといいね!!
にほんブログ村 猫ブログへ ←ぽちっとしていただけるととてもうれしいです。cocomoco
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

新うーちゃんの日常

最初、隠れてばかりいる子だったのに・・・。




今じゃ、ベッドからどいてくれなくなりました。


どいてくれないのはもう一人います。
P7120319.jpg

P7120312.jpg

新うーちゃん、めきめき大きくなってるみたい。
多分2キロは超えた気がする。

とにかくみーちゃんのマネばかりしてます。
ご飯だって、どーしてもみーちゃんが食べているものに興味津々で、
自分が食べる子猫用のご飯よりも、みーちゃんが食べているものばかり
狙ってる。

大人のまねをしたい年頃なのかな。。。

思いっきり遊んで食べてぐっすり眠るという毎日です。
人間の子供も基本的にはこうなんですかね~。
にほんブログ村 猫ブログへ ←ぽちっとしていただけるととてもうれしいです。cocomoco
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

新入りうーちゃんJr.

うーちゃんが逝ってしまって、ほどなくご縁がありご近所の練馬区で保護された
まるでうーちゃんの生き写しのようなちびっこが来ました!


(推定ですが)3月15日生まれ。体重1.7キロ。
保護した方から聞いたところ、他の兄弟は早く保護できたけど、この子だけ
残ってしまい、人馴れが遅かったみたい。
そのせいか、私も最初に出会ったときあまり触らせてもくれない状態で
「大丈夫かな~?」ってちょっと思いました。
でも、そこはウチのだんなさんが「大丈夫だよ。うちに来たら慣れちゃうよ」という
一言で心配は払拭。

でも、ホントに心配無用でした。
1週間で私の足元に絡んでくる子猫に変身。
あの時の人見知りはなんだったんだろう。


こんなチビッ子が来て、みーち大丈夫かしら?と思ったら
たちまち育にゃんになってました。

ごめんよ~、みーち。
相方がいなくなって、次に来たのはこんな子供!
君もびっくりしたよね。
でもみーちがいなければ、このちびっこモンスターはきっと寂しかったかも。

みーちに母性本能があるように思ってなかったんですけど、
このチビうーちゃん、もしかするとみーちをお母さんと
勘違いしてるのかも?と思うくらいずかずかとみーちの
そばに近寄り、しっぽにじゃれたり甘えたり。。。
そんな風にされて諦めたのか、とうとうこのチビうーちゃんの面倒みてるみーちに感謝!

でもみーちゃん、先代うーちゃんがいなくなった後、一人でさびしそうに見えたんだよね。
その姿を見てるこっちが寂しくなった。
みーちは兄弟もいた子だったし、一人より賑やかなこんなチビうーちゃんが
来た方が楽しくなったように見えるよ!



茶白の柄のみならず、しっぽまでうーちゃんと同じなので、
名前も「うーちゃん」を引き継いでしまいました(^_^;)

ちなみに実は今、私妊婦です。とうとう臨月。
みーちと一緒に育児と育にゃんがんばるぞ~。
にほんブログ村 猫ブログへ ←ぽちっとしていただけるととてもうれしいです。cocomoco
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

一区切り

半年ぶりの更新です。

うーちゃん、天国です。
がんばった!
もう半年前にはあちらに逝っていたのかもしれないけど、私たちのためにしばらく一緒にいてくれました。

猫鼻炎で検索された方がいるかもしれないので、経過を記します。

結論から言うと、鼻炎はだいぶ治りました。
猫によるかもしれませんが、クラリスロマイシンはうーちゃんには効いたと思います。

でも、うーちゃんはそれ以外にも抱えたものがありました。

5月下旬、食欲が無くなり病院に連れていったところ腎不全のため緊急入院。
4日の入院である程度元気になり退院。

6月14日、私たちが帰宅したとき口呼吸で苦しそうにしてました。
23時ころでしたが、かかりつけの病院に電話したところすぐに連れてきてということで
すぐに病院へ。

担当の先生ともう一人の先生の二人がかりで、エコーやレントゲンを見ました。
肺に腫瘍がありました。
肺の腫瘍で良性なものはほぼないです。

そこで先生が「ひとまず容体が落ち着いたら、リンパ腫の検査して治る余地があれば抗がん剤治療になるかもしれません」
と教えてくれました。
また、その治療をしても余命は数か月ではないか、ということも。

ちなみに骨粗鬆症もあったので、やはり高齢には間違いないです。

その晩は、そのまま入院させたところ翌朝早く、先生が目を離したすきに天国へ逝きました。

もうこれ以上検査や薬とか、嫌だったんだろうね。
誰かいたらあっちに逝けないから、誰もいないときを見計らってささっと逝ったみたい。

うーたろうらしいね。

4年とちょっと、ものすごく充実した猫ライフを送れました。
本当にうちに来た時から、世話のやけるやつで困ったけど、こんなにかわいいやつは他にいない!
うちに来てくれてありがとう。
きっと、けろっとして天国に逝ったと思う。
私たちも、後悔することもないし悲しんでるとうーちゃんも悲しむと思うから、次のステップに進みます。

今うーちゃんJr.が来ました。
みーちゃんとうーちゃんJr.の生活をまたこのブログで更新していきたいです。

一緒に過ごしてくれて本当にありがとう、うーちゃん。
君は私の買ったばかりのブーツやパソコンにおしっこしたり、とんでもないことばかりやらかす名人だったよ。
おやじっぽい猫で、動作も遅いしガニ股だし。
そんな君が最高にかわいい。
忘れないからね。







にほんブログ村 猫ブログへ ←ぽちっとしていただけるととてもうれしいです。cocomoco
にほんブログ村

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ここもこちゃん

Author:ここもこちゃん
エリア:東京
分 野:ねこ関係、趣味系
    まち系

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
おすすめ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。